チェックポイント:色

| 未分類 |

色は中古車の特徴を決める要素で、オーナーの好みが強く反映される要素でもあります。その特徴は、希少性の高いものと大衆車の多くに採用されているものの2つに分けられます。前者はオンリーワンの道具を好む人に、後者は周囲に溶け込む状態に安心感を覚える人に最適です。一見すると希少性の高いものが高価であると思われがちですが、必ずしもそのようなことはありません。大衆車に採用されていないカラーは、大多数のユーザーからの人気を博していないと考えられるからです。その一方で道路上を走る車の多くに見られるカラーは、安定した人気を誇っていると判断できます。絶対数の多さが根拠です。人気のないものが大量に製造販売されるマーケットは、存在するとしてもほんの一握に限られます。対して絶大な支持を得ているものは、多くの人の目に触れる機会が多いです。この違いを理解していると、中古車の購入費用を抑えられます。希少性の高いカラーリングが施されている車は、前述の説明に当てはめると価格が低くなります。節約をしたいなら人気が低いカラーの車、お金に糸目をつけないのであれば心から望んだ中古車を選べるというわけです。中古車の特徴と値段の関係性を知れば、節約効果が得られます。