チェックポイント:年式

| 未分類 |

中古車を購入する際はいくつかのチェックポイントがありますが、年式もその一つです。
新車と違い中古車はその車により製造年数が違います。
これが違うことで一番変わってくるのはその車のモデルです。
車は国産車で約5年、外国車で約7年に一度モデルチェンジをします。
車の外観から内装が一新され全く別物になります。
さらに国産車、外国車ともに約2から3年に一度マイナーチェンジをします。このマイナーチェンジは外観の一部や内装の一部が変更されることで若干雰囲気が変わります。
このように同じ車種でも製造年数によりかなりの違いが出てきます。
中古車を探す際は車種を決めたあと製造年数を調べ好みのモデルを探す必要があります。
モデルが変わると外観、内装の見た目以外にも装備が変更になる場合があります。
モデルチェンジの場合はもちろん装備も一新されますが、注意しなければならないのはマイナーチェンジです。
マイナーチェンジの場合でもナビの種類が変わる、ライトの種類が変わるといったことがあります。
この装備の違いが気付かない場合も多いのです。
モデルチェンジなら見た目が違うのですぐわかりますが、マイナーチェンジは何年何月にマイナーチェンジしたかをしっかり把握し購入することが大切です。